全国大会

全国市民オンブズマン連絡会議は、1994年第1回仙台大会から毎年夏に全国大会を行い、各種調査発表と意見交換を行っています。
地方議会 懲罰濫用・勧告決議濫用の具体例を大募集

21/9/26(日)午前中に第28回全国市民オンブズマン・オンライン大会2021の議会の懲罰濫用分科会を行うのですが、その中で、懲罰濫用・勧告決議濫用の具体例を大募集します。
以下フォーマットに記載の上、9月21日(火)までに、かながわ市民オンブズマン kana-ombuds@nifty.com 宛にメールでお送り下さい。
http://www.ombudsman.jp/data/210907.docx

分科会で発表していただくかも知れません。
なにとぞよろしくお願いいたします。
——-
懲罰濫用(勧告決議濫用)分科会資料作成のご協力のお願い
かながわ市民オンブズマン
代表幹事 大川隆司、佐藤満喜子、綾部祥一郎
     保坂令子、中村晋輔

 懲罰濫用問題分科会では、各地の議会での濫用事案の問題点を共有し、今後の取組みにつなげたいと考えています。
 2016年~2020年の懲罰事案について調査し、以下にアップしています(暫定版)。https://www.ombudsman.jp/data/210831.pdf 皆様、ご協力ありがとうございました。 

 しかし、会議録や議会報等による調査だけでは実態が見えてこないケースもあります。 また、今回の調査では懲罰のみ取り上げていますが、勧告決議の濫用も多発しています。
 是非、懲罰濫用・勧告決議濫用について、議員・議員経験者の皆さまから情報をお寄せいただきたく、お願いいたします。
 添付の「懲罰濫用(勧告決議濫用)事案報告シート」にご記入のうえ、9月21日(火)までに、かながわ市民オンブズマン kana-ombuds@nifty.com宛お送りください。分科会資料として、分科会参加者がダウンロードで共有できるようにいたします。 また、お送りいただく際、分科会へのご参加のご予定・ご発言のご希望もお知らせいただけますと有難く存じます。(時間の関係ですべての方からご発言いただけないこともございますので、ご了承ください。)
http://www.ombudsman.jp/data/210907.docx

21/9/25(土)26(日)第28回全国市民オンブズマン・オンライン大会2021 申込開始 カンパ大募集

今年で28回目を迎える全国市民オンブズマン大会は、2021年9月25日(土)、26日(日)に昨年同様オンラインで開催(参加費無料)します。
https://ombuds28th.peatix.com/
https://www.ombudsman.jp/taikai/21092526.pdf

視聴するには事前登録が必要(無料)です。先着500名。
(Peatixはユーザー登録が必要です)
登録が出来ない人は office@ombudsman.jp までメール下さい。
なるべく21/9/22(水)までにお申込みください。
21/9/25(土)は13:00~18:00
20/9/26(日)9:00~12:00の予定です。
※申し込んだ方は21/10/31まで録画を見ることが出来ます。

今年のメインテーマは「コロナの中の市民オンブズマン」です。
新型コロナウィルス感染拡大の中、市民オンブズマンはネットを活用して活動を継続してきました。
その具体例を紹介するだけでなく、働きかけ記録制度調査、「敗訴したが良くなった」調査も発表します。
例年行ってきた政務活動費情報公開度ランキング、落札率調査、包括外部監査通信簿の結果も発表します。

分科会も「政務活動費」「情報公開・個人情報保護勉強会」「Web会議システムを使った新しい市民オンブズ活動の可能性」「議会の懲罰濫用」と盛りだくさんです。
  
大会のご案内をお届けいたしますのでぜひともご参加ください。

大会資料は9月24日以降、無料でダウンロードできるようにします。
紙の大会資料をご希望の方には大会終了後実費を取って別途郵送する予定です。
分科会参加方法も9月24日頃メールにてお伝え致します。
1日目大会終了後、Zoom懇親会を行う予定です。

ネット中継費・チラシ印刷費がかかっています。
広くカンパをぜひお願いし続けます。
1口1000円で何口でもお願いします。
《カンパ先》 
 ・郵便振替口座番号 00880-0-92327 
   加入者名 全国市民オンブズマン連絡会議事務局 
     (備考欄に「全国大会カンパ」とお書き下さい)
 ・ゆうちょ銀行 当座 〇八九店 0092327
   加入者名 全国市民オンブズマン連絡会議事務局 
     (カンパした旨ご連絡下さい)
     
——–
第28回全国市民オンブズマン・オンライン大会2021 
http://www.ombudsman.jp/taikai/

タイムテーブル案(21/9/8現在)

9月25日(土)全国大会全体会(Zoomウェビナー) 12時半開場
         13:00-13:05 開会
         13:05-13:15 基調報告
         13:15-13:35 コロナ禍での市民オンブズ活動
         13:35-13:55 働きかけ記録制度
         13:55-14:25 裁判勝てなかったがよくなった
                  ・高槻のその後
         14:25- 14:55 政務活動費報告
                  ・香川県住民訴訟
         14:55-15:10 休憩
         15:10-15:40 包括外部監査の表彰と説明
   ・オンブズマン大賞スピーチ(2名)
         15:40-15:50 消防デジタル無線談合
         15:50-16:00 活性炭談合
         16:00-16:10 持続化給付金情報公開
         16:10-16:20 重要土地調査規制法 法令協議
         16:20-16:30 落札率調査
         16:30-16:45 休憩
         16:45-17:05 各地報告 
                  ・岐阜タブレット
                  ・青森談合
         17:05-17:30地方議会懲罰濫用
                  ・最高裁報告
                  ・各地報告 弥富
         17:30-17:40 各地報告  春日原自治会
         17:40-17:50  お知らせ
         18:00 懇親会 Zoom飲み会 アイディアの宝庫 無駄話の饗宴

   9月26日(日)全国大会分科会(Zoomウェビナー)8時30分開場
          9:00~11:10 分科会 
            ・政務活動費
            ・情報公開・個人情報保護勉強会
  ・新型コロナ禍での市民オンブズ活動
            ・地方議会懲罰濫用
11:30~12:00  全体会 大会のまとめ

全体会・分科会申込はオンライン申込みフォームから
https://ombuds28th.peatix.com/
※申し込んだ方は21/10/31まで録画を見ることが出来ます。

2021年版「包括外部監査の通信簿」予約受付中です! 
 1冊5000円(税込み・送料込み) https://www.ombudsman.jp/houkatsu

主催   第28回 全国市⺠オンブズマン・オンライン⼤会実⾏委員会
問合せ 全国市⺠オンブズマン連絡会議事務局 
TEL 052-953-8052  FAX 052-953-8050
https://www.facebook.com/ombudsmanjp      
E-Mail  office@ombudsman.jp
  


——–
第28回全国市民オンブズマン・オンライン大会2021 
http://www.ombudsman.jp/taikai/

「地方議会での懲罰濫用アンケートへのご協力のお願い」送付

全国市民オンブズマン連絡会議は、21/8/12に各加盟団体に対し「地方議会での懲罰濫用アンケートへのご協力のお願い」を送付しました。
https://www.ombudsman.jp/data/210812.pdf

かながわ市民オンブズマンが支援している、神奈川県湯河原町議会議員の事例だけでなく、全国的に懲罰濫用が行われています。

今回、かながわ市民オンブズマンが中心となって、地方議会議員の懲罰内訳表(2016~2020)を作成してみました。
詳細に関して誤りがあればご指摘下さい。
また、懲罰事案や勧告決議等に関し、問題となった事案も募集中です。
kana-ombuds@nifty.com

21/9/25(土)26(日)に米子市で行う第28回全国市民オンブズマン大会in YONAGOの全体会及び分科会で結果を発表致します。


——-
かながわ市民オンブズマン
http://kana-ombuds.world.coocan.jp/

全国市民オンブズマン連絡会議 全国大会
https://www.ombudsman.jp/taikai

働きかけ記録制度調査(2021年度) 

全国市民オンブズマン連絡会議は,2017年度に引き続き、自治体職員に対する「口利き・働きかけ」記録制度調査を2021/6/12に47都道府県・20政令市・62中核市、50愛知県内市町村、18鳥取県内市町村に郵送しました。
https://www.ombudsman.jp/taikai/210611.pdf

・都道府県・政令市・中核市 質問フォーム
 https://bit.ly/2T9Ojfq
・愛知県内市町村 質問フォーム
 https://bit.ly/3x9zic6
・鳥取県内市町村 質問フォーム
 https://bit.ly/3pzniOF 

集計結果については,来る9月25日、26日に米子市で開催する全国大会で報告を行う予定となっております。

——-
・全国市民オンブズマン連絡会議 働きかけ記録特集
 https://www.ombudsman.jp/kuchi

・第28回全国市民オンブズマン米子大会
 https://www.ombudsman.jp/taikai_category/no28

21/6/15(火)18時半~ 市民オンブズ活動をしている人のための初心者向けZoom講座

今年も21/9/25(土)26(日)に開催する第28回全国市民オンブズマン米子大会は、Web会議システム「Zoom」を用いて行います。

それに先立ち、市民オンブズ活動をしている人のためのZoom初心者向け講座を21/6/15(火)18時半~ 全国市民オンブズマン連絡会議事務局主催で行います。

パソコンとネット、カメラとマイク・スピーカー、もしくはスマホがあれば誰でもZoomが使えます。
初心者の最大のハードルはZoomへの接続です。接続出来ない人は事前に電話でサポートします。(TEL 052-953-8052) 
この機会でZoomを覚えてみませんか。Zoom利用費は無料です。
希望者はoffice@ombudsman.jpにメールを。IDとパスワードをお伝えいたします。

※今回は、市民オンブズ活動をしている人対象の講座です。Zoomなので、お互いの講座参加者の氏名や顔が公開されますがあらかじめご了承下さい。

①パソコンにカメラ・マイク・スピーカーを接続する
②「ミーティング用Zoomクライアント」の「ダウンロード」をクリック
  https://zoom.us/download#client_4meeting
③ファイルを保存
④ダウンロードしたファイルをダブルクリック
⑤スタート画面が表示される IDとパスワードを入力
⑥名前を変える

【緊急アンケート】新型コロナウイルス感染拡大による 市民オンブズ活動への影響

全国市民オンブズマン連絡会議は、新型コロナウイルス感染拡大による市民オンブズ活動への影響を調査しています。

結果は21/9/25-26に米子で行う第28回全国市民オンブズマン米子大会で発表する予定です。
https://www.ombudsman.jp/taikai/ombudscolona.pdf

2020年度落札率調査アンケート送付

全国市民オンブズマン連絡会議は、今年も都道府県・政令市・中核市・県庁所在地市を対象に落札率調査を行います。
21/6/30(水)までにアンケート回答を各自治体にお願いしています。
・都道府県・政令市
https://pro.form-mailer.jp/fms/c6d618f2227898
・中核市・県庁所在地市
https://pro.form-mailer.jp/fms/af273fee227901 
https://www.ombudsman.jp/dangou/210607.pdf

21/9/25(土)26(日)に米子市で開催予定の、第28回全国市民オンブズマン米子大会で発表する予定です。

なお、2019年度分に関しまして、昨年度新型コロナの影響で事務局の集計作業が間に合わず、発表に至らなかったため、今回、2019年度とあわせて2020年度分を発表する予定です。

21/9/25(土)26(日)第28回全国オンブズ米子大会は基本オンラインで

新型コロナ感染拡大防止のため、21/9/25(土)26(日)開催の第28回全国市民オンブズマン米子大会は、地元関係者とごく一部の発表者のみが米子の会場に集まり、他の参加者はZoomウェビナーで参加する方法にすることにしました。
米子に来ることを楽しみにしていた方々には大変申し訳ありません。

参加費用、参加方法は今後詳細を決めます。自宅、地域にいながら全国大会を見、参加できます。

新型コロナ対策を巡って税金が無駄遣いされている・行政のやり方がおかしいと疑問を持つ人々が急増しているいま、市民オンブズマンの全国大会は、これまで市民オンブズ活動を知らなかった人々に市民オンブズ活動に関心を持ってもらい、市民オンブズ活動を改めて活発にするよい機会になると思います。

また、これを機会にZoomならびにZoomウェビナーの利用が可能となるように、全国市民オンブズマン連絡会議主催で、Zoomの初心者向け講座を全国大会までに開くことにしました。
Zoom活用で、さらなる市民オンブズ活動の横の連携が図られることを望みます。

なお、21/9/25(土)26(日)第28回全国市民オンブズマン米子大会で2021年版包括外部監査の通信簿を発表する予定です。

——–
第28回全国市民オンブズマン米子大会 
http://www.ombudsman.jp/taikai/

20/9/20(日)-21(月)第27回全国市民オンブズマン・オンライン大会 無事終了

20/9/20(日)午後1時~6時 21(月)午前9時~12時に、第27回全国市民オンブズマン・オンライン大会をネット上で行いました。

・「大会のまとめ報告」を発表しました。
https://www.ombudsman.jp/taikai/200921.pdf

・「コロナでアレはどうなった 動画」をアップしました。字幕も付けました。
https://youtu.be/42DrIGMYKhM
・「2020年度 政務活動費 情報公開度ランキング+執行率調査の結果 動画」をアップしました。字幕も付けました。
https://www.youtube.com/watch?v=6XUGIMX1OHM
・「2020年度包括外部監査評価 表彰と説明 説明資料 動画」 字幕あり
https://www.youtube.com/watch?v=XTi-IwklAq8
・「持続化給付金」事務事業委託の問題 情報公開の現状 動画
 https://www.youtube.com/watch?v=9fAoeN0joOg

大会参加費無料、大会資料無料・録画も無料で見ることが出来るようにしました。
録画は20/9/21以降9/30まで見ることができます(終了)。
ネット中継費について広くカンパをお願いし続けます。1口1000円で何口でもお願いします。
《カンパ先》 
 ・郵便振替口座番号 00880-0-92327 
   加入者名 全国市民オンブズマン連絡会議事務局 
     (備考欄に「全国大会カンパ」とお書き下さい)
 ・ゆうちょ銀行 当座 〇八九店 0092327
   加入者名 全国市民オンブズマン連絡会議事務局 
     (カンパした旨ご連絡下さい)
——-

・第27回全国市民オンブズマン・オンライン大会 資料集 ダウンロード可能(20/10/17まで 終了)
 ご入り用の方は、紙の冊子を購入下さい。
 ・資料チラシ・申込書pdf https://www.ombudsman.jp/houkatsu/200827-1.pdf
 ・資料申し込みフォーム  https://ssl.form-mailer.jp/fms/9d7baba0677303
 ・全体報告資料 184ページ
 ・地域活動報告 135ページ
・追加資料
 ・尼崎市 政務活動費返還勧告拒否 
  https://www.ombudsman.jp/taikai/2020amagasaki.pdf
 ・大分県教委 求償権訴訟勝訴
  https://www.ombudsman.jp/taikai/2020oita.pdf
 ・「会計検査院に是正措置要請」提案
  http://www.ombudsman.jp/taikai/2020sendai.pdf
 ・活性炭談合事件に取り組もう
  http://www.ombudsman.jp/taikai/2020kasseitan.pdf
 
・大会プログラム
http://www.ombudsman.jp/taikai/200920-21.pdf

・政務活動費分科会 ビギナーでもわかる/できる <政務活動費のツボ>
 資料 https://www.ombudsman.jp/taikai/2020seimu.pdf

・情報公開分科会「情報公開と公文書管理~安倍が去ってもなくならない!?隠ぺい体質」
 資料 https://www.ombudsman.jp/taikai/2020jouhou.pdf

・「市民オンブズマンの手口全部教えます」分科会
 資料 https://www.ombudsman.jp/taikai/2020teguchi.pdf


今年で27回目を迎える市民オンブズ全国大会は、これまで全国各地で開催してきましたが、今年は9月20日(日)、21日(月)にオンラインで開催(参加費無料)することにしました(全体会・分科会ともに無料)。
※参加者の方のビデオ、音声はオフです。みなさんの音声や顔が表示されることはございませんのでご安心ください。


20/9/18(金)午後2時より、愛知県政記者クラブにて記者会見を行いました。
● 説明内容 
★政務活動費情報公開度ランキング、執行率調査(2019年度分)
       (都道府県、政令市、中核市の全127議会の調査結果)
★メインテーマ「新型コロナの首長会見、議会の対応」に関する全国129自治体アンケート結果
● 説明者  全国市民オンブズマン連絡会議 
            事務局長 新海聡
            代表幹事 児嶋研二(Zoomでのオンライン参加)(ノートパソコンを持ち込みます)

20/9/18 全国市民オンブズマン・オンライン大会 調査結果発表
・コロナで広報どうなった?(9ページ)
 https://www.ombudsman.jp/taikai/200918kouhou.pdf
・コロナで議会はどうなった?(29ページ)
 https://www.ombudsman.jp/taikai/200918gikai.pdf
・政務活動費情報公開度ランキング(15ページ)
https://www.ombudsman.jp/taikai/200918seimu1.pdf
・政務活動費執行率調査(8ページ)
https://www.ombudsman.jp/taikai/200918seimu2.pdf

※包括外部監査の通信簿につきましては、別途20/9/17(木)午後2時からZoomのみで会見を行いました。
 https://www.ombudsman.jp/houkatsu/2020
                      


チラシができました。
https://www.ombudsman.jp/taikai/20092021.pdf

Zoomウェビナーについて事前登録が必要(無料)です。先着500名。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_56ZFCVdTSOShMYc4_DJI7A
メールで9/20(日)全体会のIDとパスワードが送られてきます。
9/19(土)ごろ、資料集ダウンロードならびに9/21(月)分科会のIDとパスワードを送る予定です。
20/9/20(日)は13時~18時
20/9/21(月)9時~12時の予定です。
※9/20(日)は12時30分頃からウェビナーを開いておきますので、随時ご参加下さい。

今年のメインテーマは「コロナであれはどうなった? COVID-19が問う自治体民主主義の現実」です。新型コロナウィルス感染拡大の中、かつて無いほど行政や議会の存在意義が問われています。首長や議会の活動・対応の変化や、報道で話題になった随意契約のその後を調べてみました。
例年行ってきた政務活動費情報公開度ランキング、包括外部監査通信簿の結果も発表します。

大会資料は9月19日以降、無料でダウンロードできるようにします。
紙の大会資料をご希望の方には大会終了後実費を取って別途郵送する予定です。

ネット中継費について広くカンパをお願いし続けます。1口1000円で何口でもお願いします。
《カンパ先》 
 ・郵便振替口座番号 00880-0-92327 
   加入者名 全国市民オンブズマン連絡会議事務局 
     (備考欄に「全国大会カンパ」とお書き下さい)
 ・ゆうちょ銀行 当座 〇八九店 0092327
   加入者名 全国市民オンブズマン連絡会議事務局 
     (カンパした旨ご連絡下さい)

スケジュール案(20/9/15現在)
2020年9月20日(日)12時半ウェビナー開場 13時開始 全国大会全体会(Zoomウェビナー)
 ・開会と市民オンブズマンの説明
 ・基調報告
 ・全国コロナ対応調査報告(首長会見、議会)
 ・政務活動費調査報告(開示度・執行率)
  ・政務活動費 富山はどうなった?
 ・包括外部監査の表彰と説明、活用例紹介
   ・市民オンブズ千葉 改善申込と成果
 ・質問回収と回答
 ・各地からの報告
   ・かながわ IR住民訴訟
   ・山形 私立学校財務書類公開
   ・大分県教委 求償権訴訟勝訴
   ・尼崎市 政務活動費返還勧告拒否
   ・住民訴訟潰しに抗議する-高槻訴訟費用請求
 ・随意契約の闇
   ・持続化給付金 情報公開請求
   ・「会計検査院に是正措置要請」提案
   ・荒尾市リサイクル委託随意契約
 ・消防デジタル無線談合
   ・千葉県催告書送付後の状況
 ・活性炭談合
 ・質問回収と回答
 ・各種案内
9月21日(月)8時半ウェビナー開場 9時開始 全国大会分科会+全体会(Zoomウェビナー)
  ・分科会(9時~11時10分ごろ) 
    ・情報公開分科会 「情報公開と公文書管理~安倍が去ってもなくならない!?隠ぺい体質」
    ・政務活動費 ビギナーでもわかる/できる <政務活動費のツボ>
     ・市民オンブズマンの手口全部教えます
  ・大会宣言、決議(11時30分~12時予定)

《カンパ問い合わせ先》 
 〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-7-9  チサンマンション
  丸の内第2 303 全国市民オンブズマン連絡会議  
 事務局 Tel:052-953-8052 
 Fax:052-953-8050 
 office@ombudsman.jp

※全国オンブズ事務局の都合により、落札率調査は全国大会で発表できなくなりました。
年内を目処にまとまり次第、ホームページで公開します。大変申し訳ありません。


新型コロナの影響 地方議会の本会議の運営に関して追加質問

全国市民オンブズマン連絡会議は、20/9/20(日)-21(月)に行う、第27回全国市民オンブズマン・オンライン大会2020で発表するため、新型コロナウイルスが、地方議会の本会議の運営に関しどのように具体的に変化したのか、一部議会に、20/9/2にメールで追加質問を行いました。

集計結果は20/9/20(日)午後に発表する予定です。

Zoomウェビナーについて事前登録が必要(無料)です。先着500名。
なるべく20/9/16(水)までにお申込みください。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_56ZFCVdTSOShMYc4_DJI7A
20/9/20(日)は13:00~18:00
20/9/21(月)9:00~12:00の予定です


キャッチコピー「コロナであれはどうなった? COVID-19が問う自治体民主主義の現実」

全国市民オンブズマン連絡会議は20/7/14にWEBで会議を開き、20/9/20(日)-21(月)にWEB状で開催する第27回全国市民オンブズマン米子大会のキャッチコピーを「コロナであれはどうなった? COVID-19が問う自治体民主主義の現実」に決めました。

 新型コロナの全国的な蔓延が止まらない状況で、これまでのような全国から多くの人が集まる大会の開催は困難だと判断しました。しかし、来年以降の市民オンブズマン活動の活発化と全国大会へのつながりを考えたとき、全国大会を中止するのではなく、いまの状況に合った新しい形の全国大会を開催することにしました。
 具体的には、主催者側のごく一部の人を除いて、参加者全員が地元からネットで参加する、意見交換はネットを介して行うことによる大会です。資料はネットを介して
配布することで、紙資料は送らないことも初めて決定しました。参加するための移動費や宿泊費、時間を不要とし、全国どこからでも簡単に参加できるようにすることで、これまで諸事情で参加しにくかった人も参加しやすくすることがねらいです。また、資料集をデータとすることで、作成時間も大幅に節約でき、最新の資料をもとに議論を行うことを目指します。大会のチラシは完成版を紙で送るのではなく、暫定的なチラシを徐々に完成させていく形で、各オンブズマンにメールで送る予定です。むしろデジタルな「チラシ」が完成していく過程をお楽しみいただきたいとおもいます。
 初めての試みなので、配慮に欠けることがいろいろあるかもしれませんが、今回の大会の準備も含めて、新しい運動のすすめ方として、世の中に提案していきたいと思います。皆様からもご意見をお寄せください。皆さんからご意見をいただくことで、これまで以上に充実した盛り上がった大会にしたいと思います。

なお、全体会は無料配信、分科会参加費も無料です。
詳細は決まり次第全国大会ホームページで紹介いたします。
https://www.ombudsman.jp/taikai

資料集は、9月18日(金)の記者会見発表後、ダウンロードできるようにします。紙の大会資料をご希望の方には大会終了後別途郵送する予定です。

ネット中継費についてはぜひカンパをお願いします。

《カンパ先》 
 ・郵便振替口座番号 00880-0-92327 
   加入者名 全国市民オンブズマン連絡会議事務局 
     (備考欄に「全国大会カンパ」とお書き下さい)
 ・ゆうちょ銀行 当座 〇八九店 0092327
   加入者名 全国市民オンブズマン連絡会議事務局 
     (以下連絡先に、カンパした旨ご連絡下さい)
《カンパ問い合わせ先》 
 〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-7-9  チサンマンション
  丸の内第2 303 全国市民オンブズマン連絡会議  
 事務局 Tel:052-953-8052 
 Fax:052-953-8050 
 office@ombudsman.jp


各議会に政務活動費執行率アンケート送付

全国市民オンブズマン連絡会議は、20/7/10以降、47都道府県・20政令市・60中核市・4県庁所在地市議会に対し、政務活動費執行率アンケートをメールで送付します。
https://www.ombudsman.jp/taikai/200710.pdf

アンケートの集計結果については,2020/9/20-21に米子市で開催する全国大会で、政務活動費開示度と共に報告を行う予定となっております。


20/9/20-21 全国オンブズ大会は初の『無観客』で開催へ(20/6/23)

新型コロナ感染拡大防止のため、20/9/20(日)-21(月)開催の全国大会は、発表者のみが登壇する『無観客』で開催することにしました。
大会参加を楽しみにしていた方々には大変申し訳ありません。

全体会は無料でYoutubeなどで配信し、分科会はZoomで登録者だけが有料で参加する方式にしますので、自宅、地域にいながら全国大会を見、参加できます。全体会を無料配信することで、新型コロナ対策を巡って税金が無駄遣いされていると疑問を持つ人々が急増しているいま、市民オンブズマンの全国大会は、これまで市民オンブズ活動を知らなかった人々に市民オンブズ活動に関心を持ってもらい、市民オンブズ活動を改めて活発にするよい機会になると思います。
分科会参加費の詳細は改めてお知らせします。
資料集は、20/9/19の記者会見発表後、ダウンロードできるようにします。紙の大会資料をご希望の方には大会終了後別途郵送する予定です。
ネット中継費については広くカンパをお願いする予定です。

各種調査はこれまで通り進めます。


首長記者会見ネット配信+議会の会議公開状況 調査発送(20/5/25)

全国市民オンブズマン連絡会議は、20/9/20(日)21(月)に米子市で開催する第27回全国市民オンブズマン米子大会で発表するため、地方公共団体の議会や首長の記者会見のインターネットによる開示状況についてのアンケートを、47都道府県・20政令市・60中核市・4県庁所在地市にメールで送信しました。
https://www.ombudsman.jp/taikai/200525.pdf

(20/5/26追記 議会の会議 アンケート 2(2)①の記載が一部誤っておりました。訂正してお詫びいたします。

また、例年通り政務活動費の開示度調査も行っています。


2019年度自治体落札率調査発送(20/5/1)

全国市民オンブズマン連絡会議は、20/9/20(日)21(月)に米子市で開催する第27回全国市民オンブズマン米子大会で発表するため、落札率調査を実施し、以下アンケートを47都道府県・20政令市・60中核市・4県庁所在地市にメールで送信しました(20/5/1)。
http://www.ombudsman.jp/dangou/200501.pdf

毎年、都道府県・政令市は予定価格1億円以上、県庁所在地市・中核市は5000万円以上の工事について、予定価格と「一位不動」かどうかを調査し、平均落札率ならびに「談合疑惑度」(落札率90%以上の工事が占める割合)を調査しています。
https://www.ombudsman.jp/dangou_category/落札率・談合疑惑度調査


※電力購入売却調査は、今年は行わないことになりました。
理由は、調査を開始した2011年と現在とでは情勢や問題の所在が同一ではないことから、調査の狙いや目的、項目を精査した方が良いこと、こうした事柄を検討する時間が必要であること、新型コロナウイルスの引き起こす経済的混乱(オリンピックの延期なども含め)が原子力発電所の復活の動きに結びつきかねない、という点も考えられることなどから、経済情勢や社会情勢を見極める意味で、今年は調査自体を休み、問題意識の醸成をはかる、ということが理由です。

20/9/18 全国市民オンブズマン・オンライン大会 調査結果発表

20/9/18 全国市民オンブズマン・オンライン大会 調査結果発表
・コロナで広報どうなった?(9ページ)
 https://www.ombudsman.jp/taikai/200918kouhou.pdf
・コロナで議会はどうなった?(29ページ)
 https://www.ombudsman.jp/taikai/200918gikai.pdf
・政務活動費情報公開度ランキング(15ページ)
https://www.ombudsman.jp/taikai/200918seimu1.pdf
・政務活動費執行率調査(8ページ)
https://www.ombudsman.jp/taikai/200918seimu2.pdf
————-
第27回全国市民オンブズマン・オンライン大会2020
https://www.ombudsman.jp/taikai