全国市民オンブズマン連絡会議 事務局

更新:

全国オンブズ事務局
・はじめに
「全国市民オンブズマン連絡会議」は、国、地方公共団体等にかかわる不正・不当な行為を監視し、これを是正することを目的とする市民オンブズマンの情報交換・経験交流や共同研究等を行うため、1994年に結成されました。
全国市民オンブズマン連絡会議は、全国に77ある市民オンブズ団体から成り立っています。
・ 事務局
 事務局は、名古屋市内のマンションの一室にあります。事務局長の新海聡弁護士のもと、スタッフとボランティアで構成されています。

全国オンブズ組織体制
・組織体制
「全国市民オンブズマン連絡会議」には、現在5名の代表幹事、1名の事務局長、1名の財政幹事がいます。方針などは、約2ヶ月に1回開かれる「拡大幹事会」で決定されます。毎年夏に全国大会を行っております。

経費は各オンブズからの会費と、勝訴した住民訴訟の弁護士費用の一部の寄付、皆様のカンパで賄っております。行政・企業からの補助金・助成金は一切受け取っておりません。(全国大会の運営補助金を除く)

・分科会
「全国市民オンブズマン連絡会議」は、活動分野ごとの「分科会」に分かれてそれぞれ活動しております。

2016.10現在、「談合・入札制度改革分科会」「包括外部監査調査班」「政務活動費分科会」「警察問題分科会」「町内会分科会」「情報公開分科会」があります。

・役員名簿(2016.10現在)
代表幹事 加賀谷達郎(かがや・たつろう)(弁護士)新潟 TEL 025-245-0123 FAX 025-245-0155
代表幹事 土橋 実(どばし・みのる)(弁護士)東京 TEL 042-521-6356 FAX 042-521-6357
代表幹事 浅井 亮(あさい・りょう)(弁護士)京都 TEL 075-211-4643 FAX 075-211-8552
代表幹事 豊永泰雄(とよなが・やすお)(弁護士)大阪 TEL 06-6131-1055 FAX 06-6131-1056
代表幹事 児嶋研二(こじま・けんじ)  福岡 TEL 092-731-7172 FAX 092-731-7199
事務局長 新海 聡(しんかい・さとし)(弁護士)名古屋 TEL 0564-83-6151 FAX 0564-53-5388
財政幹事 秋元照夫(あきもと・てるお)(税理士)栃木 TEL 028-655-6611 FAX 028-655-4333
歴代代表幹事一覧表はこちら

全国オンブズに
加盟するには
・団体加盟方法
現在、全国市民オンブズマン連絡会議に加盟するには、近隣の加盟団体の推薦と拡大幹事会での入会承認が必要です。詳しくは事務局(TEL:052-953-8052)までお問い合わせ下さい。
会費は団体会費 年間一口1万円(一口以上)です。
加盟団体には、各種連絡のため「全国市民オンブズマン連絡会議通信」をメールかFAXで送ります。
また、加盟団体メンバーだけの、意見交換用メーリングリスト[omb ML]に登録いたします。
さらに、加盟団体一覧に掲載するとともに、ホームページをもっていれば更新一覧に載せます。
全国大会時に発行する資料集に、活動紹介を掲載致します。

 

・個人で参加するには
 96年度から規約改正にともない、個人の方は賛助会員の形で情報提供のみをさせていただくことになりました。具体的活動をご希望の方は、是非各地のオンブズマンに入会いただき、各地のオンブズマン経由で情報を得て下さい。
カンパはどなたからでも募集しております。
郵便振替口座 00880-0-92327 「全国市民オンブズマン連絡会議 事務局」
(通信欄に「カンパ」とご記入下さい。お礼状を差し上げたいと思いますが、不要の場合はその旨ご記載下さい。)
【重要】カンパして頂いた方の氏名は非公開です。

なお、全国オンブズ事務局(名古屋)でお手伝いしたい、ボランティアしたいインターン希望、などがありましたら、事務局(TEL:052-953-8052)までお問い合わせ下さい。いつでも大歓迎です。
また、地元に市民オンブズマンの団体がない場合や、国の情報公開に関心のある場合、NPO法人情報公開市民センターの会員になるという方法もあります。どなたでも会員になることが出来ます。


全国オンブズ
規約
・全国市民オンブズマン連絡会議規約
第1条(名称)
本会は、全国市民オンブズマン連絡会議と称する。
第2条(目的及び活動)
本会は、国、地方公共団体等にかかわる不正・不当な行為を監視し、これを是正することを目的とする市民オンブズマンの情報交換・経験交流や共同研究等を行う。
第3条(会員)
1 本会は、前条の目的に賛同する全国の団体によって構成する。なお、個人は賛助会員となることができる。
2 会員は本会を特定の党派的活動や目的に利用してはならない。
第4条(幹事及び代表幹事)
1 本会には各地域の参加団体から選出された幹事により構成される幹事会をおく。
2 幹事会は互選によって代表幹事を選任する。
3 代表幹事の任期は一年とする。
4 幹事会は適宜開催し、第2条の目的及び活動に必要な事項を協議する。
第5条(事務局)
1 本会には事務局および事務局長をおく。
2 本会の事務局所在地及び事務局長は、幹事会によって定める。
第6条(会計)
1 本会の会計年度は毎年4月1日より翌年3月31日までとする。
2 会費(負担金)は団体会員一口年一万円、賛助会員年5千円以上とする。
3 本会は財政幹事をおき、財産の状況を監査する。
4 本会の財政幹事は、幹事会によって定める。
(2003.5.18拡大幹事会改正承認)

 

・よくある質問

・23年の歴史(最終更新日 2016.9.21)