全国市民オンブズマン連絡会議 ボランティア募集

更新:



行政を市民の手に取り戻す! オンブズマン ボランティア募集中
 

最終更新日 17/6/1


・17/6/24(土)第5回・ぼらマッチ!なごや に出展します
 名古屋市・名古屋市社会福祉協議会は17/6/24(土)10時~16時に愛知学院大学 名城公園キャンパスで「第5回・ぼらマッチ!なごや」を開催します。全国市民オンブズマン連絡会議は活動相談・面談ブースに出展します。ぜひご参加下さい。 第5回・ぼらマッチ!なごや ~あなたにマッチしたボランティアを見つけよう!~ http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/news/20170427.html


現在、全国市民オンブズマン連絡会議事務局では、ボランティアを募集しています。


あなたには税金の無駄遣いをやめさせる力があります。
「プチ・オンブズマン」はじめてみませんか?

連日報道される、役所のムダ。
計画がずさん、問題解決の先延ばし、責任の所在が不明、天下り、お役所仕事・・・。
しかし、テレビに向かって「おかしい」とつぶやくだけでは問題は解決しません。
市民オンブズマンは、役所の情報を入手・分析して、具体的な提言(情報公開度ランキング、落札率調査、包括外部監査の通信簿など)をし、税金の無駄遣いをやめさせています。
貴方が「プチ・オンブズマン」となって、まずはファイリング、パソコン入力など簡単な作業を通じて役所に触れてみませんか。

全国オンブズマン事務局(名古屋)では、以下の通りボランティアを募集しています。

  • 毎週月~金 10:00~18:00 のご都合の良い時間(1時間でも構いません)
  • 全国市民オンブズマン連絡会議事務局 名古屋市中区丸の内3-7-9 チサンマンション丸の内第2 303号室
  • 申込方法:電話(052-953-8052)、fax(052-953-8050),e-mail(office@ombudsman.jp)でお申し込み下さい。
  • 持ち物:なし
  • 資格、条件など:税金の無駄遣いに怒っている人ならどなたでも参加できます。
  • 交通手段:公共交通機関のみ。地下鉄名城線・桜通線「久屋大通駅」西1番出口 徒歩5分
  • 全国事務局(名古屋)でボランティアがすること
      役所から入手した資料の分別・穴あけ・ファイリング・チェック・パソコン入力など補助的作業がメインです。
      希望者は、議会傍聴・裁判所傍聴・外郭団体調査・各種申し入れ・ホームページ作成・ニュースレター作成など、調査・提言に関わることもできます。
  • ボランティアしている人はどんな人?
      全国市民オンブズマン(名古屋)でボランティアをしている人は、20-30代と60-70代が中心です。
      普通の会社員や、学生、求職中の人、定年退職者、主婦が多いです。
      それぞれの得意分野を活かしてボランティアしています。
      各地の市民オンブズマン活動をしている人は、40-70代が多いです。定年退職者・主婦が中心となっています。
      資格(弁護士・税理士・公認会計士等)はなくても十分活躍できます。
      むしろ資格がない人の方が現在活発に市民オンブズマン活動をしております。
      未成年者、外国人も参加可能です。

  • ボランティアする時間はいつ?
      月曜日~金曜日の午前10時~午後6時の好きなときに来て下さい。1時間だけでも結構です。事前に電話連絡(052-953-8052)頂けますと幸いです。
  • ボランティアとインターンの違いは?
      インターンは週2回、2ヶ月以上事務所に来ることになっており、交通費が出ます。
      ボランティアはいつ来てもいいですが交通費が出ません。
      インターンは基本的には学生またはそれに類する人対象です。各種調査を中心に行って頂く予定です。
  • 名古屋でしか募集していないの?
  • 名古屋の事務局の場所はどこ?
      地下鉄名城線・桜通線「久屋大通駅」西1番出口 北徒歩5分(大津通沿い)にあります。
       〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-7-9
       
        チサンマンション丸の内第2 303
      地図はこちら
       tel:052-953-8052 fax.052-953-8050
        
  • 市民オンブズマンって何しているの?
      市民オンブズマン活動や、難しい単語をわかりやすく説明した資料を作ってみました(pdf)新聞記事を読むときにも役に立ちます。
  • 最近のボランティアの感想は?