公開日:
第24回全国市民オンブズマン和歌山大会

第24回全国市民オンブズマン和歌山大会は、2017/9/2(土)午後-3(日)午前に和歌山県民文化会館で行います。
テーマ:「忖度」の闇に光を!! 権力のえこひいきをただす
ぜひともご参加ください。どなたでもご参加できます。締め切りを8/23(水)まで延ばしました。
以下申し込みフォームもしくは申込書をダウンロードして申込できます。

・ちらし・申込書
 https://www.ombudsman.jp/taikai/170902-3.pdf
・申し込みフォーム
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/eaa0187f520949

大会に参加することが出来ない人は、大会資料・包括外部監査の通信簿を申し込みできます。9月上旬以降順次発送します。
・資料チラシ・申込書pdf http://www.ombudsman.jp/houkatsu/2017wakayama.pdf
・資料申し込みフォーム  https://ssl.form-mailer.jp/fms/41534811522958

日程:2017年9月2日(土)13時~18時 (懇親会)18時半~20時
      9月3日(日) 9時~12時
会場:和歌山県民文化会館小ホール他
    http://www.wacaf.or.jp/access.html
  アクセス http://www.naxnet.or.jp/~wa_obz/Action/2017/Taikai/Access2.html
facebook https://www.facebook.com/events/1937751316441460/
参加費:5000円(資料代込) 懇親会費5000円
託児:無料
   ※事前にお振り込みください
   ※懇親会・託児は8/17(木)までにご予約ください。
☆郵便振替でのお振込
 記号番号  00990-7-11007 口座名称  市民オンブズマンわかやま
☆他金融機関からのお振込
 銀行名   きのくに信用金庫
 支店名   本店
 預金種目  普通
 口座番号  0419585
 口座名    市民オンブズマンわかやま 事務局長 畑中正好(ハタナカマサヨシ)
どなたでも参加できます。 先着300名。
ホテルは各自で予約願います。
参加申し込み・お問い合わせ
■問い合わせ・申し込み先 第24回全国市民オンブズマン和歌山大会現地実行委員会
電話073-433-2241 Fax 073-433-2767
e-mail wa_obz@naxnet.or.jp
http://www.naxnet.or.jp/~wa_obz/

事前記者会見を9月 1日(金) 14:00~ 和歌山県民文化会館6階 特設会議室Bで行います。
報道関係者はどなたでも参加できます。資料は8/28(月)以降、希望する報道関係者にメールで送付可能です。
詳細は後日お知らせいたします。

——————————–
プログラム

9月2日(土)和歌山県民文化会館 2階小ホール
       13:00     開会+現地実行委員長挨拶
       13:05~13:15  基調報告
       13:15~13:40 メール等は公文書か+保存期間調査報告
               知事・市長メール 情報公開報告
               口利き記録制度調査結果
       13:40~13:50  森友学園問題情報公開結果 報告
13:50~14:10  文書件名簿を用いた追及発表
       14:10~14:40 政務活動費開示度ランキング+調査発表
       【休憩】 
       14:55~15:10 寸劇 
15:10~16:40  各地報告(各地約10分)
         ・わかやま 和歌山県議 政務活動費追及
         ・狭山   埼玉県議 政務活動費追及
         ・京都   京都市議 政務活動費 和解的取り下げ
         ・尼崎   尼崎市議員 通信簿発表
         ・守口   守口市議会音声データ 公文書性を認める判決
         ・群馬   バイオマス発電計画を巡る癒着
         ・高知   「道の駅」計画を断念させた
         ・よこはま カジノ誘致を止める住民監査請求
16:40~16:55  情報公開市民センター報告+共謀罪請求報告
       16:55~17:05  落札率調査、電力購入・売却調査報告
17:05~17:15 消防デジタル談合呼びかけ
       17:15~17:40  包括外部監査の通信簿 表彰
17:40~18:00  分科会宣伝、事務連絡
       18:30~20:00  懇親会(アバローム紀の国3階「孔雀の間」)

9月3日(日)和歌山県民文化会館
        9:30~11:20  分科会 
      (1)えこひいき監視   6階 特別会議室B
                (2)政務活動費     5階 大会議室
                (3)カジノ・ギャンブル 4階 中会議室
                 (4)町内会       4階 402号
11:30~12:00  大会宣言、決議      2階 小ホール


国・自治体にメール等の保存期間アンケート送付

全国市民オンブズマン連絡会議は、最近全国的な議論となっている、メール等の電子情報について、保存期間や管理、破棄の仕組みを問う調査を再び全1府13省庁・全47都道府県・全20政令市・全48中核市に対して17/8/7にメールにて送付しました。https://www.ombudsman.jp/taikai/170807.pdf
集計結果については,来る9月2日、3日に和歌山市で開催する全国大会で報告を行う予定です。


「知事・市長・大臣が送付したメール」全国一斉情報公開請求

全国市民オンブズマン連絡会議は、17/7/4-7に「知事・市長・大臣が2017/6/21-30に送信したメールの本文、タイトル、宛先ならびに添付ファイル(いずれも電磁的記録に限る)」を全1府13省庁・全47都道府県・全20政令市・全48中核市に対して情報公開請求しました。
https://www.ombudsman.jp/kuchi

 最近、電子メール等が情報公開法(条例)の行政文書(公文書)に該当するか否かが議論となっております。国では、行政文書の管理に関するガイドラインを定めているほか、一部の地方公共団体では、電子メールの情報公開についての運用基準を設けています。また、首長のメールの「公文書」性について判断した判決例や審査会答申も出ております。

 当全国市民オンブズマン連絡会議は,職務上用いるメールを実際に情報公開請求することで、各自治体・省庁のメールの取扱いを調査します。集計結果については,来る9月2日、3日に和歌山市で開催する全国大会で報告を行う予定となっております。

全省庁・都道府県・政令市・中核市に「メール等の公文書性」を問うアンケート

全国市民オンブズマン連絡会議は、17/6/29に「メール」「パソコン内文書」の公文書性を問うアンケートを全1府13省庁・全47都道府県・全20政令市・全48中核市に対して発送しました。
https://www.ombudsman.jp/taikai/170629.pdf

 最近、電子メール等が情報公開法(条例)の行政文書(公文書)に該当するか否かが議論となっております。国では、行政文書の管理に関するガイドラインを定めているほか、一部の地方公共団体では、電子メールの情報公開についての運用基準を設けています(注1)。また、首長のメールの「公文書」性について判断した判決例(注2) や審査会答申(注3) も出ております。

 当全国市民オンブズマン連絡会議は,これまで、情報公開度ランキング等を通して、情報公開の推進を目指して活動してまいりましたが、今回は、職務上用いるメールならびに公用パソコン内文書の取扱い実態を調査することを目的として、メール等の電子情報の公文書性を問う調査を全1府13省庁・全47都道府県・全20政令市・全48中核市に対して行うこととなりました。集計結果については,来る9月2日、3日に和歌山市で開催する全国大会で報告を行う予定となっております。

(注1)
・大阪府:電子メールの公開の考え方
     http://www.pref.osaka.lg.jp/johokokai/jigyo1/mail.html
 ・大阪市公文書管理条例解釈・運用の手引
     [運用](電子メールの取扱いについて(第3項関係))
     http://www.city.osaka.lg.jp/somu/page/0000200154.html
 ・大阪市 「市長メール」の配架・管理方法・公開請求時のお願いについて
     http://www.city.osaka.lg.jp/somu/page/0000151333.html

(注2)
平成28年9月9日 大阪地裁判決 https://www.ombudsman.jp/data/160909.pdf

(注3)
 川崎市情報公開審査会 平成21年10月13日答申
    【諮問第227号】川崎市環境局と神奈川県財産管理課の川崎南高校に関する打合せの議事録又は報告書の文書不存在の件
     http://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000037947.html


テーマ「忖度の闇に光を 権力のえこひいきを正す」

森友学園・加計学園問題に象徴される、政治の私有化により行政がゆがめられていることに対し、市民に何が出来るかを考えます。
具体的には、森友学園・加計学園問題に関し、情報公開請求でどこまで判明するか調査します。
また、都道府県・政令市・中核市に対し、「口利き記録制度」調査を行い、どこまで制度が出来ているか調査を行い、また実際に記録された文書を情報公開請求して何が判明するか発表します。
さらに、文書件名簿を活用した追及事例も報告してもらいます。

分科会は以下を予定しています。
・政務活動費分科会
・権力えこひいき分科会
・カジノ・ギャンブル分科会
・町内会分科会


申し込みについて
チラシが出来ました。 https://www.ombudsman.jp/taikai/170902-3.pdf

・申し込みフォーム
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/eaa0187f520949
どなたでも参加できます。
参加費5000円(資料集込み)。懇親会費5000円。


17/5/9 全国大会 落札率・電力購入売却・口利き記録調査 発送
全国市民オンブズマン連絡会議は、17/5/9に「落札率・談合疑惑度調査」「自治体電力購入・売却調査」「口利き・働きかけ記録調査」を各自治体にメールで送付しました。
https://www.ombudsman.jp/taikai/170509.pdf
17/9/2-3に和歌山市で行う第24回全国市民オンブズマン大会で結果を発表します。


今後の予定

今後、政務活動費については、「政務活動費情報公開度ランキング」、「開示された活動報告書・視察報告書」へのコメント、「ネット公開一斉陳情結果集計」を行う予定です。
また、請願・陳情について、ネットで件名、内容、受理日、付託された委員会名、結果がわかるかも集約する予定です。
例年同様、包括外部監査の通信簿も行います。


なお、第23回全国市民オンブズマン香川大会資料集(2000円)については若干余っております。ご入り用の方は、以下フォームもしくはFAXにてお申し込み下さい。
・チラシ・申込書PDF http://www.ombudsman.jp/houkatsu/2016kagawa.pdf
・申し込みフォーム  https://ssl.form-mailer.jp/fms/b9407c6c375139