公開日:
20/9/20(日)-21(月) 第27回市民オンブズマン米子大会を準備中

20/9/20(日)午後1時~7時 21(月)午前9時~12時に、第27回市民オンブズマン米子大会を米子コンベンションセンター BIGSHIPで行う予定です。
http://bigship.sanin.jp/bigship/guest/15/

しかし、20/9/20時点での新型コロナウイルスの蔓延状況が全く予測がつきません。
全国大会の開催可否に関する会議を6月上旬に行います。
それまでは、全国大会を開催するという前提で各種調査を進めます。


首長記者会見ネット配信+議会の会議公開状況 調査発送(20/5/25)

全国市民オンブズマン連絡会議は、20/9/20(日)21(月)に米子市で開催する第27回全国市民オンブズマン米子大会で発表するため、地方公共団体の議会や首長の記者会見のインターネットによる開示状況についてのアンケートを、47都道府県・20政令市・60中核市・4県庁所在地市にメールで送信しました。
https://www.ombudsman.jp/taikai/200525.pdf

(20/5/26追記 議会の会議 アンケート 2(2)①の記載が一部誤っておりました。訂正してお詫びいたします。

また、例年通り政務活動費の開示度調査も行っています。


2019年度自治体落札率調査発送(20/5/1)

全国市民オンブズマン連絡会議は、20/9/20(日)21(月)に米子市で開催する第27回全国市民オンブズマン米子大会で発表するため、落札率調査を実施し、以下アンケートを47都道府県・20政令市・60中核市・4県庁所在地市にメールで送信しました(20/5/1)。
http://www.ombudsman.jp/dangou/200501.pdf

毎年、都道府県・政令市は予定価格1億円以上、県庁所在地市・中核市は5000万円以上の工事について、予定価格と「一位不動」かどうかを調査し、平均落札率ならびに「談合疑惑度」(落札率90%以上の工事が占める割合)を調査しています。
https://www.ombudsman.jp/dangou_category/落札率・談合疑惑度調査


※電力購入売却調査は、今年は行わないことになりました。
理由は、調査を開始した2011年と現在とでは情勢や問題の所在が同一ではないことから、調査の狙いや目的、項目を精査した方が良いこと、こうした事柄を検討する時間が必要であること、新型コロナウイルスの引き起こす経済的混乱(オリンピックの延期なども含め)が原子力発電所の復活の動きに結びつきかねない、という点も考えられることなどから、経済情勢や社会情勢を見極める意味で、今年は調査自体を休み、問題意識の醸成をはかる、ということが理由です。