トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

愛媛の取り組み

最終更新時間:2005年02月27日 17時45分54秒

愛媛県警の現職警察官である仙波敏郎 巡査部長が、長年の裏金作りの実態を05/1/20に告発しました。仙波さんの支援活動をしています。

05/2の取り組み

[05/2/23]愛媛県人事委員会に不服申し立て

愛媛県警の地域課通信指令室巡査部長の仙波敏郎さんは、愛媛県警の捜査費不正支出を内部告発したため報復人事を発令されたとして、地方公務員法に基づき、県人事委員会に不服申し立てをしました。不服申立書はこちら

[05/2/22]愛媛で仙波さん支援の講演会

「明るい警察を実現する全国ネットワーク」代表の原田宏二さんと、市川守弘弁護士が、松山市内で講演を行いました。約100名参加がありました。

[05/2/12]愛媛県警 国賠訴訟提起の報告とお礼

国賠訴状はこちら

2005年2月12日弁護団に加入して頂いた全国の弁護士の皆さん 「仙波さん支援弁護団」に加わっていただき、ありがとうございました。15都道府県から約80名の方々の弁護団への加入を得て、私たちは別紙訴状のとおり、2月10日、松山地方裁判所に愛媛県を被告として損害賠償請求の訴訟を提起いたしました。仙波さんは愛媛県警の長年にわたる裏金作りの実態を実名告発し、報復的な人事異動の処分を受けました。全国各地で相次いでいる警察署の裏金・不正支出問題の真相解明のためには内部告発者の保護が不可欠です。私たちは勇気をもって告発した現職警察官の仙波さんを守り抜かなければなりません。仙波さんは、この訴訟が警察刷新の契機になればと願っています。 今後とも私たちに暖かいご支援とご指導をお願い申し上げます。

「仙波さん支援弁護団」 事務局長 弁護士 今川正章

[05/2/4]「仙波敏郎さんを支える会」結成

愛媛県警の裏金作りの実態を告発し、1週間後に異動発令を受けた仙波敏郎巡査部長をバックアップするために、高校の同期生らが「仙波敏郎さんを支える会」(東玲治代表)を結成しました。国家賠償請求訴訟の支援などを行う予定です。 今後、裁判支援の資金カンパや、県警の情報提供の呼び掛け、ホームページ作成などの活動をします。入会などのお問い合わせは問い合わせは東代表TEL 089(933)0601まで。

[05/2/3]仙波さん支援弁護団募集

愛媛県警の裏金を告発した仙波さんに対する報復人事を許さない弁護団」(略称「仙波さん支援弁護団」)は、弁護団に加入して頂ける弁護士を募集しております。詳しくはpolice:仙波さん支援弁護団アピールをお読み下さい。とりあえずの回答期限は2/8まで。

05/1の取り組み

[05/1/27]愛媛・仙波巡査部長支援に弁護団結成

愛媛県警の現職警察官で裏金作りの実態を実名告発した仙波巡査部長を支援するため、オンブズえひめ(代表・草薙順一弁護士)は27日、「愛媛県警の裏金を告発した仙波さんに対する報復人事を許さない弁護団」(略称「仙波さん支援弁護団」)を結成しました。(弁護団長は薦田伸夫弁護士、事務局長は今川正章弁護士)。

[05/1/24]オンブズえひめ 捜査費不正実名告発で県監査委に申し入れ

オンブズえひめが1/24、偽名領収書作成の実態などを実名告発した県警地域課鉄道警察隊に勤務する仙波敏郎巡査部長への聞き取り調査の実施などを県監査事務局に申し入れた。

[05/1/20]愛媛県警 現職警察官が裏金告発

愛媛県警地域課鉄道警察隊に勤務する仙波敏郎巡査部長(55)が、長年「捜査協力者に支払う領収書に他人の名前と住所を書くよう当時の会計課長から指示された」と告発した。同席した「オンブズえひめ」の今川正章弁護士は、「私文書偽造や業務上横領に当たる」として今月末に同県監査委員に証言内容を申告する方針を示した。現職警察官による実名での裏金告発は全国初めて。

Counter: 16222