トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

検索

キーワード AND OR
  • 05.5.22 大分シンポ - 私が1人で悩んでいたところ、丁度、昨年の暮に、ここに同席の北海道警の不正経理問題を告発した原田宏二さんが代表となって設立した「明るい警察を実現する全国ネットワーク」という相談窓口があることを知り、早速、北海道まで相談に行きました。
  • 2005.3.9 情報公開審査会 - 明るい警察を実現する全国ネットワーク    
  • FrontPage - 警察職員OBと、市民オンブズマンの弁護士有志が2004/10/23に「明るい警察を実現する全国ネットワーク」を設立しました。現在活動中です。
  • メディアは権力を監視できるのか - 「明るい警察を実現する全国ネットワーク」 代表の原田宏二氏が、06/5/31に道警の元総務部長が北海道新聞等を相手取り、名誉毀損で訴訟を提起したことの経過などを含めて、以下の文にまとめました(2006年6月)。
  • 愛媛の取り組み - 「明るい警察を実現する全国ネットワーク」代表の原田宏二さんと、市川守弘弁護士が、松山市内で講演を行いました。約100名参加がありました。
  • 過去のシンポジウム - **司   会  清水 勉(明るい警察を実現する全国ネットワーク事務局長)
  • 過去のニュース - 明るい警察を実現する全国ネットワークは、2014/12/6にシンポジウム「イスラム国」、公安「捜査」、秘密保護法について語ろう を開催し、70名が参加し大盛況でした。
  • 外国特派員協会 - 私は、在職中の過ちの償いをしなければなりません。昨年10月、この鉄のピラミッドで苦悩する現場の警察官を救うため「明るい警察を実現する全国ネットワーク」を立ち上げました。すでに、内部告発をした警察官などを支援しています。一方、私が不正に受け取った裏金の一部は、私の良心の証として福祉団体に寄付しました。これは一生続けなくてはならないでしょう。この本の印税も寄付する予定です。
  • 警察官のためのなんでも電話相談 - 主催:明るい警察を実現する全国ネットワーク
  • 警察内部告発者 - 1937年(昭和12年)生まれ。'57年、北海道警察に採用され、'58年4月から札幌中央署、岩見沢署などで勤務し、'75年に警察庁保安部防犯課に出向。’89年3月警視正に昇任、道警本部警務部警務課長、旭川中央署長など歴任、'95年釧路方面本部長(警視長)で退職。'04年2月10日、札幌弁護士会館で、道警の裏金問題について「告白」記者会見をひらく。同年3月、道議会総務委員会で証言、8月には、全国市民オンブズマン連絡会議の全国大会に参加、その後も『明るい警察を実現する全国ネットワーク』を設立するなど、警察の健全化、透明化、民主化に向けて精力的に活動中。
  • 警視庁万世橋署の警察官の職務質問は違法!!! - 「明るい警察を実現する全国ネットワーク」が支援してきた、
  • 警備公安警察の実情  「男冥利」の公安裏金システム - 「明るい警察を実現する全国ネットワーク」会員
  • 元北海道警本部長 芦刈勝治氏 警察大学校長に - それに対し、「明るい警察を実現する全国ネットワーク」のメンバーらが、
  • 原田氏 愛媛県警国賠訴訟陳述書 - (2)「明るい警察を実現する全国ネットワーク」の代表になってからは、各地の市民オンブズマンの集会に招かれて講演する機会が増えたが、必ずと言っていいほど尾行がついた。宿泊先のホテルにも警察の目があった。私の行動が逐一警察に把握されていたことは間違いないと思う。  
  • 埼玉県警察学校 告発状 - なお、田中氏の告発を「明るい警察を実現する全国ネットワーク」が支援しています。今回の告発について、「市民の目フォーラム北海道」ページに原田宏二氏が述べています。http://www.geocities.jp/shimin_me/keisatukanren1.htm#19.12.8
  • 賛助会員・カンパ募集中 - 明るい警察を実現する全国ネットワーク 代 表:清水 勉
  • 趣旨 - 明るい警察を実現する全国ネットワークの設立趣旨です。
  • 北海道公安委員会に対する公開質問状 - 私たち「明るい警察を実現する全国ネットワーク」(以下警察ネット)は、平成16年10月に警察官、同OB及び弁護士らで組織された団体で、現場の警察官が安心して働ける職場環境を実現するため、全国で活動しています。
  • 北海道新聞が警察に屈した日 - 「明るい警察を実現する全国ネットワーク」
  • 連絡先 - 明るい警察を実現する全国ネットワークの連絡先(運営委員・地域連絡事務所)です。