IR・カジノ

 
大阪市夢洲(IR予定地)790億円住民監査請求 意見陳述
大阪市の住民が、大阪市に対し、夢洲(IR予定地)の土壌改良等790億円費用負担は違法であるため借地権設定契約等の締結の差し止めを求める住民監査請求を行った件で、22/6/23に住民監査請求人が意見陳述を行いました。
本人の同意を得た上で、弁護団から意見陳述書を情報提供して頂きましたのでネット上にアップします。
どうして今回住民監査請求を行ったのか、IRカジノ計画の問題点がよく分かります。



・陳述書 山田明氏
・陳述書 稲森豊氏
・陳述書 中野雅司氏
 
参考:22/5/11 住民監査請求書
 
2022年7月8日までに住民監査請求の結果が出る予定です。
——–
資料等は「「反対」から「中止」へ ストップ・夢洲カジノ!カジノの是非は府民が決める 住民投票をもとめる会」ページでまとまっています。
大阪市夢洲(IR予定地)土壌改良等790億円費用負担は違法と住民監査請求
22/5/11、大阪市の住民5名が、大阪市に対し、夢洲(IR予定地)の土壌改良等790億円費用負担をするのは違法のため、借地権設定契約等の締結の差し止めを求める住民監査請求を行いました。
弁護団から住民監査請求書を情報提供して頂きましたのでネット上にアップします。

報道等は「「反対」から「中止」へ ストップ・夢洲カジノ!カジノの是非は府民が決める 住民投票をもとめる会」ページでまとまっています。